靴・ブーツの買取について

we-want-your-shoes.

あなたの靴とブーツをセカンドスピリッツに売りませんか? 買取価格は全国トップクラスを自負しております。

メンズブランドならどこよりも高く買取いたします!

買取5つの特徴 買取の流れ
買取キャンペーン 付属品が無い場合
使用感が多い場合 ブランドランキング
靴の買取アイテム ブーツの買取アイテム
シューケアの買取 靴・ブーツののデザイン
レザーの種類 査定評価を下げない方法
Q&A ごあいさつ

 

当店の革靴・ブーツの買取5の特徴

  • ①精度の高い事前査定
    • ・状態を事前にお伺いし、お見積価格をご案内します。
  • ②季節外でも買取強化
    • ・季節に沿わない靴やブーツも買取強化しています。
  • ③買取前のお手入れ不要
    • ・消えそうなスレ、落ちそうな汚れはマイナス査定致しません!
  • ④基本、どんな状態でも買取
    • ・高級ブランドの靴は、基本的にどんなに使用感があったとしても買取します!
  • ⑤並行輸入・リジェクト品も買取
    • ・代理店を通していない靴やブーツで、”ワケあり”リジェクト・アウトレット品も買取可能です。

6つの強み-他社にはないサービスがあります。

靴・ブーツの買取の流れ

1・梱包、2・無料集荷、3・入金

> 詳しいご利用方法

まずは、事前査定をご利用ください

精度の高いお見積もりをご案内するために以下の内容をお伺いします。≪分かる範囲でOKです≫

【事前査定でお伺いする質問】

靴の画像

  • ◆ブランド名
  • ◆モデル名 (特徴/種類など)
  • ◆サイズ /ウィズ
  • ◆型番
  • ◆付属品
  • ◆状態
  • ◆その他
  • ・ブランドによってお伺いする場合があります。

 

  • ※情報が多ければより正確なお見積もりが可能です。
  • ※情報が無い場合でも、概算の査定が可能です。

 

事前査定の利用方法

 

買取価格計算方法の一例

中古のオールデンの靴

ブランド オールデン(ALDEN)
アイテム ストレートチップ・オックスフォードシューズ
素材 コードバン
状態 使用感はわずかにあるが、美品
査定のポイント わずかにスレはあるが、クリームとオイルで消えそうなレベル
ソールの残り 7/10程度
インナーの状態 良好 (剥がれやカビも無く綺麗)
付属品 ボックス/保存袋付き
予想販売価格 ¥85,000(税抜)
買取率(%) 70% (美品のため)
買取価格例 約¥60,000-

≪計算方法の解説≫

靴/ブーツの買取パーセンテージは、対象となるアイテムのブランド・モデル・状態に左右されます。

基本的には販売予想価格の50%~80%で買取致します。

中古市場での人気の度合いを基準として、高級なブランドやより良い状態なものほど、買取%が高くなります。

80%の買取率は、新作や新品・未使用品で人気のあるアイテムに適用されます。

買取価格の計算方法

宅配買取について

 

買取キャンペーン実施中!

初回買取価格10%UP-季節外商品10%UP-タグ付き未使用品20%UP

▲画像タップでキャンペーンの詳しいページにジャンプします。

初回買取10%UP

wlcome-to-the-Scond-Spirits

セカンドスピリッツをご利用された初めてのお客様に、通常査定から10%加算してご案内いたします。

 

季節外商品10%UP

【靴/レザーシューズの季節外とは】

レザーソール ラバーソール
ソールがレザーの靴 ソールがラバーの靴
6月・9月・12月~2月 (雪が降る季節/雨が多い時期) 3月~5月・7月~8月・10~11月(雨や雪が降らない時期)

 

【レザーブーツの季節外とは】

ブーツ全般 アウトドアブーツ
3種類のブーツ(チャッカ・サイドゴア・ジョッパー) アウトドア用のブーツ
5月 ~ 8月 (暖かい季節/夏/湿気が多い時期) 12月 ~ 4月(山に雪がある時期)

 

タグ付き未使用品20%UP

靴/ブーツのタグ付き未使用品は、通常の査定額から20%UPで買取いたします。

【20%UP買取の条件】

箱の上に乗った靴が3足

  • ◆タグ付き
  • ◆新品・未使用の状態
  • ◆保管の状態が良い (試着痕/臭いなどが無い)
  • ◆未使用でも、汚れ・スレ・傷が無い
  • ◆付属品が全て揃っている
  • ◆付属品・箱類の状態が良い
  • ◆その他 (アイテムによる)

 

ブランドによってないものがありますので、その点は考慮します。

 

付属品が無い靴・ブーツの買取について

中古の場合は付属品の有無は査定の評価にあまり影響しません。

靴/ブーツの付属品とは?

【保存用箱/ボックス】

積み上げられた靴の箱

新品で靴やブーツを買うと付いて来る箱です。

この箱にはブランド名だけでなく、モデル名・型番・サイズが記載されていますので保管にとても便利です。

中古の状態の靴やブーツをお売りいただく際にもあった方が靴の印象が良いですが、特に査定の評価に影響することはほぼありません。

【保存袋/保護シート】

protection-bag

保管時や持ち歩くときに保存袋があると便利ですが、その他にも靴やブーツに使用されているレザー同士が擦れて、スレや傷痕になるのを防ぐ役割があります。

これらも中古ではあまり評価の対象にはなりませんが、キレイな状態の靴ほどあった方が良いです。

【その他/冊子など】

その他の付属品・シューレース

ブランドや特殊な素材を使用した靴やブーツほど取扱上の注意等が記載されている冊子が付いてきますが、それ自体に価値はありません。シューホーン(靴べら)や、シューツリーは状態によって評価致します。

付属の靴紐(シューレース)は評価します。

 

宅配買取について

 

使用感が多い靴・ブーツの買取について

たくさん履いてクタクタになってしまったものはセカンドスピリッツが買取いたします!

他社で断られてしまったものはご相談くださいませ。

こんな状態でも買取可能!

スレ シミ
つま先が擦れたブーツ つま先に傷がある靴 シミが出来てしまった靴
色落ち 変形 インナーのスレ/使用感
靴のかかとの色落ち 変形している靴 スレや使用感w感じる靴の中
ソールの減り 使用感が多いソール 汚れ
踵のソールが減っている 使用感が多いソール 汚れている靴

もしこれらの状態に当てはまる靴やブーツをお持ちのお客様は、ぜひお問い合わせください。

 

なぜ使用感があっても買取が可能なのか?

buy-care-sell

お売りいただいた靴/ブーツは、ホコリ・汚れ取りからブラッシングを行ない、補色出来るものは補色を行ない、磨きを入れてから再販売致します。

傷やスレなどがあってもほとんど目立たなく出来るものもあるため、状態を見越して査定を行ないます。

また、使用感が多いものはそのまま販売することもありますが、そういった状態の靴やブーツはオールドファッションや古着好きのお客様からの需要があるため、買い取りいたします。

マイナス査定しないもの

 

“超”買取強化ブランドRANKINGトップ5

第1位 オールデン(ALDEN)

alden-No.1

堂々の一位はオールデンです。特にコードバンを使用したオックスフォードシューズやブーツはかなりの高額買取が期待できます!

オールデン買取の総合ページへ

 

第2位 ジョンロブ(JOHN LOBB)

johnlobb-No.1

英国靴の王様と名高いジョンロブを買取強化中です。 英国靴ブランドの中では特に力を入れており、特にシティ2やフィリップなどを積極的に買取いたします。

ジョンロブ買取の総合ページへ

 

第3位 ホワイツ (WHITE’S BOOTS)

white's-No.1

ワークブーツの王様の名にふさわしい質実剛健性は他の追随を許さず、中古市場でも圧倒的な人気です。 ホワイツのブーツは現代においてカジュアルなファッションアイテムとして愛用者が多いため、弊社3つの指に入るほどの買取強化ブランドです。

ホワイツ買取の総合ページへ

 

第4位 エドワードグリーン (EDWARD GREEN)

edward-greenNo.1

エドワードグリーンはオックスフォードシューズに定評があるブランドです。 中古での流通量は少ない方ですので、高価買取のチャンスです!

エドワードグリーン買取の総合ページへ

 

第5位 ベルルッティ (Berluti)

berluti-No.1

独自のベネツィアレザーが魅力的な靴のブランド。 カリグラフィが入ったモデルはもちろん、プレーンなレザーシューズも非常に人気です。

ベルルッティ買取の総合ページへ

 

買取強化ブランド一覧

  • ◆五十音順
  • ◆各ブランドの買取ページにジャンプします。
アレンエドモンズ ヴィンチ ウェスコ
エドワードグリーン オールデン クリスチャンルブタン
クロケットアンドジョーンズ ジミーチュウ ジュゼッペザノッティ
ジョンロブ ダナー チーニー
チャーチ トリッカーズ パドローネ
パラブーツ ブッテロ フットザコーチャー
ベルルッティ ホワイツ レッドウィング
ローリングダブトリオ J.Mウェストン その他ブランドの靴・ブーツも買取中!
  • ※掲載していないブランドも喜んで査定致します。
  • ※情報は常に更新中です。

宅配買取について

 

靴・レザーシューズの買取対象アイテム

代表的なブランド

アレンエドモンズ エドワードグリーン オールデン
クリスチャンルブタン クロケットアンドジョーンズ ジョンロブ
チーニー チャーチ トリッカーズ
ベルルッティ リーガル J.Mウェストン

オックスフォード シューズ

ブラウンのオックスフォードシューズ

オックスフォードシューズは、英国オックスフォードの大学生が踝(くるぶし)から下でカットした”短靴”が流行したことから名づけられました。 日本国内では主にバルモラル(内羽根式)を指し、トラッドファッションはもちろん、フォーマルな場に履くべき靴として汎用性が高いため、非常に買取しやすいです。

 

ブルーチャー/ダービー シューズ

バーガンディーのブルーチャー・ダービーシューズ

オックスフォードシューズから独立してブルーチャー/ダービーシューズ(外羽根式)と呼ばれることが多くなりました。 もともと軍用にも採用されている形状ですので、カジュアルな印象が強い靴です。 ブローグが入ったデザインも人気で汎用性が高いです。

 

モンクストラップ

ブラックのモンクストラップシューズ

元々修道僧が身に着けていた靴ということもあり、海外では弔事の際に着用する場面もあるようです。 デザインはシングルモンクとダブルモンクの2種類があり、ブランドによって特徴があるのも魅力です。 一部にコアなファンがいるため、買取は比較的しやすいと言えます。

 

ローファー(スリッポン)

ブラウンのローファー

アイビースタイルやトラッドの定番としてスリッポンとも言われますが、シンプルなストラップや、タッセルがついたデザインも各ブランドで非常に人気です。 カジュアルな靴ですが、高級ブランドのローファーは中古市場でかなりの需要があります。

 

カントリーシューズ

フルブローグのカントリーシューズ

カントリーシューズと言えばメダリオンやフルブローグの靴をイメージされやすいのですが、それ以外のデザインもあります。 トリッカーズ以外のブランドも積極的に買取いたします!

 

サドルシューズ

グレーとブラックの2色のサドルシューズ

いまやファッションブランドのオリジナルデザインなどが登場するほど根強い人気があります。 中古ではあえて古いサドルシューズをお求めのお客様もいらっしゃいますので、新旧のデザインを問わず買取します。

 

モカシン/デッキシューズ

ネイビーに白い紐のデッキシューズ

カジュアルなブーツブランドからリリースされることが多いですが、元々の用途がヨットなどのデッキで使用されることから夏のレザーシューズとして定番です。 中古市場ではブランドごとに明暗が分かれている印象がありますので、買取をご希望の際はご相談くださいませ。

 

ポストマンシューズ

ブラックのポストマンシューズ

”ちょっとだけ足元をカッチリ”にしたいときに便利なポストマン。 ワークシューズの一つとして人気があり、ちょっとのスレなどはオイルで目立たなく足るため、買取しやすいアイテムです。

 

サービスシューズ

ブラックのサービスシューズ

米国海軍のフォーマルなシューズとして支給されていた歴史があり、ミリタリーやアメカジファッションに興味がある方にとって重要な存在です。 主に使用されているガラスレザーは手入れが楽で、中古でも人気があります!

 

その他のシューズ

ジョージコックスに代表されるようなラバーソールや、アメリカンインディアンのモカシンなども買取の対象となります。

 

ブーツの買取対象アイテム

代表的なブランド

ウェスコ オールデン ダナー
トリッカーズ パドローネ パラブーツ
ブッテロ フットザコーチャー ホワイツ
レッドウィング ローリングダブトリオ その他

レースアップブーツ

ブラウンのレースアップブーツ

ブーツの基本形状と言えばレースアップで、ワークテイストからドレッシーまで幅広く流通しています。 高級ブランドがリリースしているレースアップブーツは素材やディテイルが洗練されており、冬場ではフォーマルな場に合わせる方も増えました。

 

サイドゴア ブーツ

ブラウンのサイドゴアブーツもともと乗馬用と言えばこのサイドゴアブーツのことを指していました。 ブリティッシュ・イタリアン・フレンチなどのヨーロピアンスタイルやスーツとの相性が良いため、サイドゴアブーツの有名ブランドはヨーロッパ圏に多い印象です。

 

ジョッパーブーツ

ライトブラウンのジョッパーブーツ

乗馬時に着用するブーツとして浸透しましたが、”ファッション”に取り入れられるようになってからは、サイドゴアではなくこのストラップタイプの方がジョッパーブーツと言われるようになりました。

 

サイドジップブーツ

サイドにジップが付いたブーツ

ブーツの脱着という部分において合理的に発展したのがサイドジップブーツです。 デザインの一つとしても考えられていますが、現在はモードファッションなどに沿ったデザインが多いように感じます。 ファッションブランドからのリリースが多い。

 

チャッカブーツ

バーガンディーのチャッカブーツ

チャッカブーツは今やセミドレスブーツのポジションを確立したと言えるのではないでしょうか。 コードバンを使用したモデルを一番高く買い取ることが可能です! また、チャッカブーツはカーフレザーのみのブランドがあるため、それぞれの相場を考慮して査定致します。

 

デザートブーツ

ブラウンのデザートブーツ

チャッカブーツと形状はよく似ていますが、クレープソールやラバーソールでよりカジュアル感を演出したのがデザートブーツです。 もともとはアメリカのクラークス社のオリジナルですが、今や各ブランドで人気のデザインとなっています。 買取では、やはりクラークスのデザートブーツが一番お値段が付きやすいと思われます。

 

ジョージブーツ

ブラックのジョージブーツ

こちらもチャッカブーツと似た形状ですが、ジョージブーツはスラックスを履いた時に靴紐(レース)の結び目が見えないようにデザインされているのが特徴です。 現在はデザインの境目が曖昧になっており流通量は少なくなっているようにも思えます。

 

カントリーブーツ

フルブローグのカントリーブーツ

英国の上流階級の者が田舎でのハンティングや悪路を歩く際に用いたとされるのがカントリーブーツです。 現在はファッション用のブーツに昇華され、構造自体が微妙に変化しています。 トリッカーズの専売特許というわけではありませんが、あまりにも有名なめ買取においてはトリッカーズが有利です。

 

ジャックブーツ(革長靴)

ブラックのジョージブーツ

街で見かけることはほぼありませんが、ミリタリー好きの方が好んで愛用しています。 特にWW2などの大戦当時をイメージさせるものや、当時のジャックブーツは人気が高い傾向があります。

 

トレッキングブーツ

ブラウンのトレッキングブーツ

セカンドスピリッツは”ファッション”を中心としたショップですので、ダナーのようなタウンユースにも使える汎用性の高いものから、アークテリクスなどのモダンかつハイテクなデザインのトレッキングブーツも買取いたします。

 

アウトドアブーツ

ブラウンのアウトドアブーツ

アウトドアブーツは加水分解によるソールの剥がれの心配がありますので、本格的なブーツ場合は買取の際に使用頻度などのお話をお伺いすることがあります。

 

ワークブーツ・各種

クレープソールのワークブーツ

様々な用途によって発展したワークブーツですが、現在は独立した名称がそれぞれにあるため、ここでは代表的なモデルについて触れます。

ワークブーツはプレーントゥやモックトゥにクレープソールという組み合わせが特に有名で、代表ブランドはレッドウィングなどが挙げられます。 中古では定番のブーツとして流通量が多いため、使用感が少ない美品であれば高い買取価格が期待できます。

 

セミドレス ブーツ

ブラウンのセミドレスブーツ

ワークブーツが少しドレッシーになったセミドレス。 これは各ブランドで非常に人気があり、ホワイツやレッドウィングのベックマンなどは高く買取することが可能です!

 

ラインマン

重厚感があるラインマンブーツ

電気工の脚をホールドする目的で造られたラインマン。 本来、レースアップのロングブーツですが、現在のファッションに用いられるのはショートタイプがほとんどです。 買取についても写真のようなラインマンが主な取扱アイテムとなります。

 

ロガーブーツ

重厚感のあるロガーブーツ

ロガーブーツの人気が高まってきているようです。 セカンドスピリッツはいち早く買取を強化しています! 傷ありでも大歓迎です。

 

モンキーブーツ

スエードレザーのモンキーブーツ

つま先の方からレースアップになっているデザインが特徴的で中古市場でも一時は注目の的でした。 現在はその時の熱は落ち着いたものの、そのデザイン性から購入に至るケースもあるため、ぜひ買取させていただきたいブーツの一つです!

 

エンジニアブーツ

ブラックのエンジニアブーツ

男のロングブーツと言えばエンジニアブーツですよね。 ワークブーツブランドからそれぞれリリースされていますが、どのブランドのエンジニアブーツも非常に人気が高いアイテムです。 一定の年代や茶芯といった特徴を好む方があ多いため、そういったところも買取評価のポイントです。

 

ペコスブーツ

スエードのペコスブーツ

ペコスブーツと言えばレッドウィング。 他のワークブーツにはない”かわいらしさ”が魅力的ですね。 中古市場ではサンドスエードが人気です。

 

その他のブーツ

各ブランドのワークブーツ全てが買取の対象となります!

 

その他の買取対象アイテム

シューツリー(シューキーパー)

持ちてがゴールドのシューツリー

代表ブランド
ダスコ(DASCO) コロニル(collonil) マーケン(MARKEN) ウッドロア
コルドヌリ・アングレーズ サルトレカミエ その他

※その他のブランドや、各シューズブランドの純正シューツリーがあれば喜んで買取いたします!

 

シューケア用品

シューケアセットが入った箱

代表ブランド (五十音順)
ウォーリー ウッドロア M.モゥブレイ
KIWI(キィウィ) コロニル サフィール
サフィール ノワール ジャスト・ザ・マテリアル ダスコ(DASCO)
タピール(Tapir) ブートブラック その他
  • ※ブラシやクリームなど、使いがけの中古の状態でも買取いたします。
  • ※靴を売ると同時に使わなくなったクリームなど、ぜひお売りくださいませ。

 

買取対象のデザイン

セカンドスピリッツは靴やブーツブランドの特徴を評価し、買取価格へ還元いたします。

プレーントゥ

プレーントゥの靴

装飾が無いつま先でプレーンなデザイン。靴の一番の顔と言ってもいい部分ですので、綺麗に作られているブランドは中古でも評価が高いです。 スレなどが目立つ部分ですが、そういった状態でも買取らせていただきます。

 

ストレートチップ(キャップトゥ)

ストレートチップのつま先

バルモラル(内羽根式)の靴に多いストレートチップ。 冠婚葬祭や仕事用にも使えるため、中古市場ではビジネスマンが購入されることが多いようです。 一番回転率が良いアイテムですので、もちろん高く買取いたします!

 

パンチドキャップトゥ

パンチドキャップトゥが施されたつま先

パンチングの装飾が絶妙なパンチドキャップトゥ。 ストレートチップの一種ですが、フォーマルからカジュアルダウンできるアイテムとして人気です。 こちらも靴の中では一、二を争う人気のデザインです。

 

Vチップ/Uチップ

Vチップのつま先

VチップやUチップは”靴好きが好む靴”とも言われるほど、高い技術が必要なデザインです。 デザインというよりは元々の出所が違うのですが、モカシンや歩きやすさの追求した形が似てくるのは必然なのかもしれません。

 

メダリオン

メダリオンが施されたつま先

メダリオンは各ブランドのデザインが出やすい場所ですので、見て楽しむ方もいらっしゃいます。 高級ブランドほどデザインが洗練されており、中古では傷が少ないものが人気です。 もちろん、スレや傷があっても喜んで買取いたします!

 

ウィングチップ

ウィングチップのつま先

パーフォレーション(ブローグ)が入ったものが人気です。 トリッカーズだけではなく、他の高級シューブランドから発売されているウィングチップを全て買取いたします!

 

モックトゥ/モカシン

モックトゥのつま先

ローファーやワークブーツ用いられますが、デザインの始まりは別々でした。 今は同様の扱いとなっておりますが、一方でモカシンという靴はそのままのアイテム名として独立しています。 高級靴やブーツの場合、モックトゥと言われることが多く、特にローファーは非常に人気が高い靴です。

 

タッセル

タッセルが付いたアッパーの靴

甲に房などがあるものの総称がタッセルと呼ばれていますが、ローファーとの相性が非常によく、ファッションブランドも別注で依頼するほどの人気です。 各ブランドのオリジナルはもちろん、セレクトショップ別注のタッセルシューズを高く買取いたします!

宅配買取について

 

靴・ブーツに使用されるレザーと買取市場の特徴

コードバン

ホーウィン社のロゴが入ったコードバン生地

コードバンを使用した靴は取り扱い方を間違わなければ手入れも難しくなく、一生付き合える靴になります。 各ブランドの新品では、コードバンを使用した靴は入手しづらくなっているため、かなり高い買取が可能な素材です!

 

カーフ レザー

カーフレザーのシート

カーフは牛革の最高級で、繊細で柔らかく上品なレザーです。 加工方法にもよりますが、補色用のクリームのなじみがよく、普段使いとしては最適な素材です。ベビーカーフ・ボックスカーフを用いたモデルも中古で人気で、ブランドの靴にはスタンダードな存在です。

 

ステアハイド

折り曲げたステアハイドの生地

レザーシューズには一般的なステアハイド。 流通量も多く、靴の色落ちやスレなどの味を楽しむ方もいます。 中古ではなるべく手入れをがされていた方が買取価格が付きやすいです。

 

スエード レザー

スエードレザーのシート

銀面の反対側を起毛させているスエードレザーですが、主にローファー・チャッカブーツ・ジョッパーブーツ・ワークブーツなどに多く見かけます。 カジュアルな素材として非常に人気があります!

 

クロムエクセル

ホーウィン社のクロムエクセルレザーのシート

アメリカのタンナー、ホーウィン社のオイルレザーの一つで含油量が非常に多く、傷がついてもブラシで消せる特徴があります。 近年はワークブーツブランドに多く採用されており、各モデル人気の素材です。 ちょっとのスレはまずマイナス評価致しません。

 

オーストリッチ

オーストリッチレザーのシート

一時期人気が低迷しましたが、近年のファッション界でまたオーストリッチのブームが来そうな雰囲気があります。 この素材は単一での使用だけでなく切り替えのアクセントの一つとしても使用されることが多く、もはやデザインの一部となっています。 好みが分かれるレザーですので、相場と比較して買取いたします。

 

クロコダイル レザー

クロコダイルレザーのシート

鱗の模様がワイルドな印象ですが、加工を施すと美しくなります。 中古市場でも高級な素材としての取り扱いとなりますが、あまり回転率が良い素材では無いため、買取価格がお安く感じてしまう場合があるかもしれません。

 

査定額を下げない方法

「とりあえず買取の見積もりだけ」、「今回はやめておこう」。その後お問い合わせ頂いたとき、なるべく状態を保てていれば、相場の変動がなかった時に査定額が変わることはありません。

査定額が下がる要因

相場のグラフ

①靴/ブーツの状態が変わる

使用せずに保管してしたとしても靴は湿気に弱いため、中や表面のレザーにカビが生えてしまったり、シミが出来ていたりします。 お見積もりの時の状態と変化してしまった場合、靴の価値も下がります。

②中古相場の変動

中古市場で大きく影響するのが靴・ブーツの”人気”です。

人気が無くなってしまった場合は相場が確実に下がります。また、中古の流通量が増えすぎると人気があっても相場が下がります。

逆に、人気が上がりそれに伴って市場の流通量が減ると相場も上がりますが、基本的に中古の靴やブーツは年々下がっていく傾向が強いです。

なるべく査定額を下げないためには?

靴を磨いている人

◆シューケア(靴磨き)を行なう

靴やブーツにこだわりがある方は特に良いシューケア製品をお持ちかと思いますが、もし無い場合は、必要に応じてオイルやクリームを塗ってタオルで磨くだけでも印象が変わります。 油分が無くなるとレザーが堅くなり、割れの原因にもなりますので、”しないよりはした方が良い”です。

◆カビを防ぐ

ホームセンターなどにある”除湿剤”を下駄箱に設置したり、”シリカゲル”を靴の中に入れて置くとカビを防ぐことが可能です。 カビは洗浄しても取れないことがあるため、買取価格に影響します。

◆なるべく早めに売却するか、ずっと履き続ける

高級ブランドの靴や、定番のブーツなどは相場が安定しておりますが、いずれ中古の相場が下がっていくのは確実です。 査定の評価が下がる前に買取サービスを利用するのが一番です。

各アイテムのお手入れ方法について

 

Q&A

Q.買ってから一度も磨いたりケアしたりしていないのですが、買取は可能ですか?【東京都杉並区 E様】

A.はい、可能です!状態によって査定額が決まりますので、どのような状態なのか詳しくお伺いいたします。


Q.使用していたクリームも一緒に買い取ってくれるんですか?【神奈川県横浜市 S様】

A.もちろんです!靴とクリームは別々に評価しますので、ご安心くださいませ。


Q.レースが切れたブーツの買取は可能ですか?【大阪府 O様】

A.レースが無い場合は、その状態を考慮いたします!


Q.ヤケで左右色が違う靴の買取は大丈夫ですか?【新潟県新潟市 U様】

A.もちろん可能です!ヤケの度合いにより査定額を決定いたします。


Q.ソールが剥がれたブーツがあるですが…【岩手県盛岡市 K様】

A.可能ですが、張り替えなどの修理が必要になりますので、それを考慮した価格となります。


Q.靴ずれで血が付いているんですが…【福岡県福岡市 Y様】

A.健康面に与える影響を考慮し、お断りする可能性があります。

 

担当者からごあいさつ

buyer

靴やブーツの買取・査定を担当している湯田(ユダ)と申します。

お客様の大切にされてきた靴を評価するというのは非常に恐縮でございますが、リユースのプロとして誠意をもってご案内致します。

経歴はこちら

靴やブーツが好きなお客様のお話は非常に興味深く私自身の勉強不足を痛感する日々でもあると同時に、お客様から得られる知識も今後の糧にして参りたいと思っております。

しかし、相場や状態の把握を行ない査定をして高く買い取りをすることに関しては自信があります。

お客様に支えられながら、これまでの私が買取サービスを通して積み上げてきた経験を活かせるよう努めます。

お客様の靴やブーツを気持ちよくお売りいただけるようなサービスを心がけますので、ぜひセカンドスピリッツにお問い合わせくださいませ。

その他の買取アイテム

金・プラチナ・銀(貴金属) ブランド品
金・プラチナの買取ページへ ブランドのバッグ・財布の買取についてのページへ
ブランド腕時計 洋服・古着
腕時計の買取についてのページへ 洋服・古着の買取についてのページへ
レザー・ライダースジャケット ダウンジャケット
レザー・ライダースジャケットの買取のページへ ダウンジャケットの買取ページへ
シルバーアクセサリー
シルバーアクセサリーの買取についてのページへ
スニーカー ブランドで探す
スニーカーの画像 ブランの一覧のページへ
pagetop