ブログ・お知らせ

ブランド腕時計の在庫処分コンサルティング

腕時計の在庫処分でお困りですか?

買取・祭事以外の方法で高く処分します。

buyer

国内外のブランド腕時計を取り扱っている企業・ショップ様。

現金に換えたい在庫や処分したいをお持ちではございませんか?

セカンドスピリッツの在庫処分コンサルティングは、買取やイベント以外の方法で在庫を現金に換えます。

店舗やネット通販ショップで極端な値下げをする前に、一度ご相談くださいませ。

腕時計の在庫に関するこんなお悩みはございませんか?

在庫に関するお悩みを解決しましょう

◆売れずに在庫になっているブランドの腕時計がある。

◆ブランド側との契約上、店舗で大幅な値下げが出来ない在庫があり困っている。

◆ブランドの入れ替えで現金に換えたい在庫がある。

◆保証書やギャランティカードを無くしてしまって売り物にならない腕時計の在庫がある。

◆故障していて販売出来ない在庫がある。

◆在庫は現金に換えたいが、セール待ちのお客様だけになってしまうのが困る。

◆時計店を閉店するので在庫をなるべく高く現金化したい。

◆時計店を運営している企業だが、倒産の為に在庫を現金化したい。

◆催事やイベントへの出張が辛くなってきた。

◆腕時計買取店に依頼したことがあるが、もっと高く売れるところを探している。

◆その他

在庫処分コンサルティングの内容

腕時計専門の業者オークション

世界のバイヤーが集うオークションに出品

日本はブランド好きで丁寧に扱う国民性ですので、ブランドの腕時計などを求めて海外のバイヤーが日本に入ってきています。

セカンドスピリッツは、海外のバイヤーや日本国内有数のバイヤーに向けて、お預かりした在庫を会員限定の業者専門オークションに出品致します。

過去10年に渡り参加してきたノウハウを活かし、なるべく高く落札されるように努めます。

弊社の在庫処分コンサルティングの特徴

①買取よりも高く売れます。

②世界中のバイヤーへ売却

③最短日で現金化

④出張ミーティング無料(要相談)

⑤指値(スタート価格)指定OK

▲経営コンサルティングのように顧問料や月額費用はいただきません。出張でのご相談はお取引内容により相談させていただきます。

オークションに出品可能なアイテム

【腕時計の素材】

◆ステンレススティール製

◆金無垢製(K18/750刻印/K22/K24)

◆ステンレススティール×金のコンビ

◆プラチナ無垢製

◆ダイヤ・宝石付き

◆チタン製

◆カーボン製

◆ウレタン・ラバー製

◆セラミック製

◆その他

【出品可能な腕時計の種類】

オートマティック(AT)・自動巻き腕時計 手巻き式腕時計
自動巻き腕時計の写真 手巻き式腕時計の写真
クォーツ(電池)式腕時計 デジタル腕時計
クオーツ式(電池式)腕時計の写真 デジタル腕時計

【市場人気が高い機能】

クロノグラフ デイト・デイデイト(カレンダー付)
クロノグラフ機能付きの腕時計の写真 デイト-デイデイト機能付きの腕時計の写真
ダイバーズウォッチ GMT
ダイバーズウォッチの写真 GMT機能付きの腕時計の写真

 

高級ブランド腕時計

ロレックス(ROLEX)オメガ(OMEGA)

パテックフィリップ(patek-philippe)ランゲアンドゾーネ

ブレゲ(BREGUET)オーデマピゲ

ヴァシュロンコンスタンタンジャガールクルト

パネライブライトリング

ウブロIWC

【その他のブランド】

エドックス カルティエ オリス
シャネル グッチ ゼニス
ブルガリ グランドセイコー タグホイヤー
チュードル ブレゲ フランク ミュラー
ベル&ロス ボールウォッチ その他

◆その他(リストに無いブランドも買取可能です!)

カジュアルブランド腕時計

Gショック-その他のカシオハミルトン

ルミノックスタイメックス

ニクソンスカーゲン

セイコー(seiko)シチズン(citizen)

オリエントその他のブランド

▲カジュアルな腕時計ブランドは、弊社の在庫処分の買取サービスをご案内する場合があります。

【壊れ・付属品なしでもOK】

壊れた腕時計の在庫はお持ちですか?

◆保管しているうちに動かなくなっていた腕時計

◆故障が原因で返品された商品

◆ギャランティカード・保証書などの付属品がどこかに行ってしまった

◆在庫になっているうちにオーバーホールの時期になってしまった

◆落として傷が付いてしまった

◆展示品の処分

◆その他

コンサルティングを利用できるショップ様

簡単な条件クリアで利用可能です。

◆ブランド腕時計の代理店

◆並行輸入のブランド腕時計を取り扱っている企業・店舗様(ネットショップ含む)

◆個人で輸入・仕入れたブランドを取り扱っている個人事業主様

◆売れない在庫を現金化したい方

◆その他、条件が付く場合があります。

コンサルティング料金

成功報酬でご相談頂けます。

【出品登録の条件】

1点・¥10,000分から出品可能です。

▲腕時計オークションでは1点当たり¥10,000以上で落札される見込みのあるものが出品の対象となります。¥10,000未満になりそうな腕時計は買取のご相談も可能です。

【オークション登録費】

◆無料

【指定価格(スタート価格)】

◆1点 ¥500

【出張費用】

◆基本無料(場合によっては電話・メールでのご案内になる可能性があります。)

【コンサルティング利用料】 ※成功報酬

オークション成立売上 手数料
¥10,000 ~ 12%
¥100,000 ~ 10%
¥1,000,000 ~ 9%
¥10,000,000 ~ 8%

▲表は全て税込価格です。成功報酬ですので安心してご利用頂けます。

 

なるべく高く売却するために

腕時計&付属品

【付属品を付ける】

◆保証書・ギャランティカード・ケース・箱・説明書など、新品で付いてくる物があると落札価格が上がります。

【壊れていないこと】

◆自動巻きや手巻き式の腕時計が何年も在庫になっているとそれだけでオーバーホールをした方がよくなってしまう場合があります。

◆クオーツ式やデジタル腕時計は電池切れしていないことがポイントです。

【なるべく新しいモデル】

◆古いモデルももちろん落札されますが、新しいモデルはより好まれています。

【詳細な情報を記載する】

◆機能・素材・型番・限定・別注・コラボ・記念モデルなどの詳細な情報があれば入札されやすくなります。

 

ご利用の流れ

①まずはお問い合わせくださいませ

電話 メール
電話 024-573-4550 メール info@2nd-spirits.com

②相談内容の確認

wrighting

◆ご依頼の腕時計の内容確認。(ブランド・モデル・点数など)

◆内容に基づき、出張でのご相談が可能かを判断します。内容によっては宅急便のご利用をお勧めいたします。

◆希望価格や、最低落札価格をお伺いします。

③商品をお預かりします

預かり書の画像

▲依頼書・合意書の確認とご記入をお願いいたします。※画像は一例です。

1点1点間違いがないように記載し、両者の印をもって締結させていただきますので安心です。出張でのご相談の際は商品と預かり書の撮影も行ないます。

【依頼書の内容】

◆記入日付

◆お預かり期間

◆お預かり元(企業・個人名)

◆預かり者(弊社)

◆お預かり商品の使用目的 (オークション出品の為など)

◆お預かり商品の内容 (管理番号も含む)

◆オークション成立時のお支払い率(別紙の料金表)

◆サービスに関する合意書(別紙)

◆その他、備考欄や必要事項等の記載

④腕時計の専門オークションへ出品。

オークション会場の様子の写真

※写真はイメージです。

◆お預かりした商品は、後日、腕時計専門の業者オークションへ出品致します。(毎月1~3回程度開催)

担当者は実際に会場に出向き、なるべく高く落札されるようにスタート価格・希望落札価格をもとに交渉します。

※オークション指値(スタート価格)で落札者が現れない場合は”引き(不成立)”となりますので、ご返却いたします。また、希望価格は落札を保障するものではありませんのでご了承くださいませ。

⑤お支払い

お振込みor現金払い

※基本的にはお振込みで対応しております。

オークションが成立した売上の中から、コンサルティング利用料(料金表を参照)を頂戴した残りの金額を全てお支払いいたします。

【お支払日】

腕時計オークション終了日から3日後を予定しております。

※開催日の翌日~翌々日に落札価格の決済が行なわれますので、お支払いはその翌日になることがほとんとです。(銀行の休業日を除く)

 

Q&A

Q. 企業で腕時計を取り扱っているのですが、ブランドから買い上げた商品が在庫として50点以上大量に残っています。こういったものでも在庫処分出来るでしょうか?

A. もちろん可能です。全国、海外から集まったバイヤーに向けてオークションにかけますので、どんなに大量でも承ります。


Q. 腕時計の不良在庫が僅かにあります。最低何点からといった制約はあるのでしょうか?

A. 点数の成約はありません。ご依頼される単価によって出張が出来ない場合は宅配便でお預かりいたします。


Q. 出張が出来ない場合とは具体的にどのようなことが考えられるか?

A. 処分されたい在庫のお取引内容によっては、経費の方が上回ることがございます。その場合は電話やメールでのご案内をさせて頂きます。


Q. オークションのスタート希望価格はどのように決めたらよいか?

A. 新品の仕入れ価格より安く設定することがポイントですが、最終的には御社の責任者様に決定して頂きます。これに関してはご依頼の際に改めてご相談させていただきます。


Q. オークションで落札されなかった商品はどうなるか?

A. 基本的には落札されないということはありませんが、スタート希望価格が高い場合は落札されないことがあります。その際はご返却・次回再チャレンジ・弊社で買取のいずれかをお選びいただけます。


Q. 盗難や紛失があった場合はどうなるか?

A. 保管場所の各種保険の加入と、オークション会場到着までの保険に加入しているので安心です。オークション会場は会員制かつ常にカメラが回っている状態ですので紛失や盗難のリスクは限りなくゼロに近いと言えます。


Q. 希望価格の設定をせずにかなり安い金額で落札された場合はキャンセルできるか?

A. 希望価格は最低落札希望価格となっており、これを設定しない場合、金額や事象に関わらずキャンセルが出来ません。ご依頼の際によくご検討のうえお申し込みくださいませ。

 

担当者からごあいさつ

buyer

腕時計の在庫処分については、わたくし湯田(ユダ)が承ります!

在庫はキャッシュフローや税金についても悩みの種ですよね。

しかも、値下げすればある程度は売れるのですが、自信をもって仕入れたのになぜか全く売れないものが必ず出てきます。

安くし過ぎてもセール待ちのお客様を増やすだけで、新入荷の商品の売り上げが伸び悩む原因にもなりますので、出来れば店舗以外で在庫を現金に換えたいというのが本音ではないでしょうか?

腕時計は市場でも取引単価が比較的高い商材ですので、もしかしたらご期待にお応えできる金額になるかもしれません。

腕時計の在庫処分の方針

苦労して、悩んで仕入れた商品が売れない時のガッカリ感は言葉に言い表せないものがあります。

それが経営を圧迫してしまっては仕入れに対して積極的になれない時もあるのではないでしょうか?

セカンドスピリッツは、無理に在庫の処分を勧めてはおりません。

ご依頼いただいた企業・店舗様の意向になるべく沿って、その中の最善を選択できるように努めます。

私は在庫が全くお金にならなかったときの悔しさを知っています。

しかし今は、在庫になってしまった腕時計を現金に変える方法を知っています。

それはブランド腕時計を扱う企業・店舗様が知らない方法だと思い、そこにもしお悩みがあるなら私がお力になれると考え、在庫処分のコンサルティングを始めました。

腕時計の在庫の処分で本気でお悩みなら、セカンドスピリッツにお問い合わせくださいませ。

お問い合わせなら、もちろんいつでも無料で承ります。

 湯田 祐一郎

一覧に戻る
pagetop