ブログ・お知らせ

クロムハーツの偽物にも価値があります。買取出来るかも?

セカンドスピリッツの湯田です!

クロムハーツの偽物をつかまされた方、たくさんいらっしゃると思います。

その偽物に全く価値がないと思っていませんか?

確かに、クロムハーツとしてのブランド価値はゼロです。

でもそのクロムハーツの偽物、セカンドスピリッツなら買取出来るかもしれません!

誤解がないように

誤解がないように先にお伝えしますが、偽物のクロムハーツを買取って、クロムハーツとして再販するわけではありません。

むしろ当店が考えているのはその逆で、偽物の流通を少しでも少なくしたいと考えています。

クロムハーツの偽物の価値はゼロじゃない?

日本中、世界中にクロムハーツの偽物が蔓延っています。

この記事をご覧の方の中にも、オークションやフリマサイトで偽物をつかまされた経験があるのではないでしょうか?

そしてその偽物を買い取ってくれるところはなかったと思いますが、価値がゼロだと思い込むのはまだ早いです。

偽物にも、シルバー(銀)素材としての価値がある!

クロムハーツの素材は、シルバー925、18k、22kといったマテリアルが使われています。

偽物にも同じ純度の素材を使っている場合が多いため、当店では銀素材として買取ることが出来ます。

銀の価値とは?

銀にも純度があり、シルバーアクセサリーに使われる代表的なものが925(スターリングシルバー)と呼ばれるものです。

クロムハーツも同じで、金やレザー以外は925と刻印されている物がほとんどです。

この925の相場価格は毎時変動するものの、天然の資源なので、銀そのものに価値が付いています。

銀(シルバー)の相場、買取価格について

ブランドの価値がゼロのシルバーアクセサリーは、”重さ”でその価値が決まります。

クロムハーツによく似たウォレットチェーンの場合↓

ファンシータイプのウォレットチェーンで、だいたい140gあります。

1gあたり約¥30×140gで計算した場合、、、

=¥4,200で買取が可能です。

買った時の値段を考えると安いなぁと思うかもしれませんが、これは仕方のないことです。

偽物のブランド価値は、絶対的にゼロです。

持っていても意味がないからと、少しでも現金を取り戻したいときはぜひご依頼くださいませ。

クロムハーツの偽物買取の際にお約束して頂きたいこと

偽物と分かっていて買取をご依頼の際は、一言”偽物です”と言ってください。

その際は、銀素材としての価値が付く場合は必ず買取いたします。

逆に、偽物と分かっていながらクロムハーツですと言ってのご依頼はご遠慮願います。

当店で取り扱いが出来ないと判断した場合、ご返却し、その後も買取ることが出来ません。

正直に偽物ですとおっしゃっていただいた場合のみ、銀素材として確実に買取いたします。

もちろんキャンセルも受け付けます。

クロムハーツの偽物を買取る理由

多くのお店で断っているクロムハーツの偽物の買取ですが、当店ではなぜ受け付けるのか。

まず市場に偽物が溢れすぎており、偽物をつかまされた人が、今度は偽物をつかませる側に回ってしまうことが多々あります。

わざとか、知らずにかは関係なく、それが流通していること自体が問題です。

その数は流通を絶たない限り増え続ける一方だと思い、素材としての蘇らせてあげようと思いました。

買取った偽物は、その後どうなるのか?

買取ったクロムハーツの偽物は、”つぶし”と言って、素材として専門の起業に売却します。

偽物ですと正直に言っていただいた物は、絶対にクロムハーツとして再販しません。

素材に罪は無く、資源としてまだまだ活躍できる素材になります。

賛同して下さる方からのご依頼をお待ちしております。

査定のお申し込み、ご相談は≫こちら≪

一覧に戻る
pagetop