スニーカーの買取について

we-want-your-sneakers.

ブランドスニーカーの買取はセカンドスピリッツにお任せください。

ストリート・ハイブランドを問わずに、ご納得いただける高い査定を心がけています。

買取5つの特徴 買取の流れ
買取キャンペーン 使用感が多い場合
ブランドランキング 買取対象アイテム
素材ごとの市場性 Q&A
ごあいさつ スニーカーの歴史

当店のスニーカー買取5つの特徴

  • ①高い査定額
    • ・他店の査定に対抗いたします。
  • ②ジャンルを問わずに買取
    • ・スポーツ~ハイカジュアルまでOK!
  • ③季節外もOK
    • ・メッシュやウールなど季節を問わずに高額査定
  • ④インポートブランドも取扱中
    • ・国内でメジャーではないブランドもOK
  • ⑤使用感があっても買取
    • ・可能な限りお値段をお付けします。

 

▼その他の当店の強みはこちら

6つの強み-他社にはないサービスがあります。

スニーカーの買取の流れ

1・梱包、2・無料集荷、3・入金

> 詳しいご利用方法

まずは、事前査定をご利用ください

精度の高いお見積もりをご案内するために以下の内容をお伺いします。≪分かる範囲でOKです≫

【事前査定でお伺いする質問】

スニーカーの画像

  • ◆ブランド名
  • ◆モデル名 (特徴/種類など)
  • ◆サイズ
  • ◆型番
  • ◆付属品
  • ◆状態
  • ◆その他
  • ・ブランドによってお伺いする場合があります。

 

  • ※情報が多ければより正確なお見積もりが可能です。
  • ※情報が無い場合でも、概算の査定が可能です。

事前査定の利用方法

 

買取価格の計算方法一例

スニーカーの画像

ブランド リーボック(Reebok)
アイテム クラシック・ポンプフューリー
素材 ナイロン・その他
状態 使用感が全くない超美品
査定のポイント 未使用でタグや付属品があるかどうか
ソールの残り 10/10
インナーの状態 未使用で保存の状態が良い
付属品 ボックス/タグ付き
予想販売価格 ¥22,000(税抜)
買取率(%) 60%
買取価格例 約¥13,200-

≪計算方法の解説≫

このスニーカーの場合、人気のブランドで回転率が良いアイテムだったことがポイントです。しかも付属品がそろった完品でしたので、中古でも高い販売価格が期待できました。

そのため、スニーカーの中では高いた販売予想価格に対する60%での買取率が適用できました。

≪予想販売価格に対する買取%参考表≫

新品・人気モデル 60~70%
未使用・人気ブランド 60~70%
中古美品・人気アイテム 50~60%
中古・人気アイテム ~50%
中古 ~40%
中古・使用感あり ~30%

買取価格の計算方法

宅配買取について

 

買取キャンペーン実施中!

初回買取価格10%UP-季節外商品10%UP-タグ付き未使用品20%UP

▲画像をタップでキャンペーンのご説明ページにジャンプします。

初回利用 買取%UP

wlcome-to-the-Scond-Spirits

初めてご利用されるお客様のスニーカーを10%UPで買取致します!(キャンペーンの併用不可)

 

季節外のスニーカー10%UP

ランニングシューズ キャンバススニーカー
ランニングシューズの画像 キャンバス素材のスニーカーの画像
6月・9月・12月~2月 (雨が多い時期・雪が降る時期)

 

タグ付き未使用品20%UP

買ってからすぐや、タグが付いたまま保管していたスニーカーはしっかり評価いたします。

【20%UPの条件】

未使用でタグ付きのスニーカーの画像

  • ◆新品・未使用の状態
  • ◆保管状態が良い
  • ◆付属品がある
  • ◆付属品の応対状態が良い
  • ◆その他アイテムにより

 

【スニーカーの付属品とは】

  • ◆箱・専用ボックス
  • ◆プライスタグ又は品質タグ
  • ◆保存袋
  • ◆その他アイテムにより

ブランド・アイテムによって付属していない場合がありますので、その点は考慮致します。

 

使用感があるスニーカーの買取について

これくらいなら買取可能!

黄ばみ ソールの汚れ 使用感・汚れ
黄ばんだスニーカーの画像 ソールの裏面の画像 使用に伴う黒ずみがあるスニーカーの画像
ソールの減り 生地の剥がれ 内側の破れ
少しソールが減っている画像 スニーカーの横が剥がれている画像 中が少し破れている画像

マイナス査定しないもの

 

買取が出来ない場合

  • ◆黄ばみが激しく、ファッションアイテムとして機能しない状態
  • ◆クタクタ、ボロボロの状態(ブランド・アイテムによっては可)
  • ◆ソールが減りすぎて履けない状態
  • ◆ソールト生地が分離している
  • ◆血液が付着した跡が付いている(健康面を考慮)

 

評価を下げないためにできること

人気のスニーカーでも使用感には勝てません。普段のお手入れで少しでも評価を落としにくくすることが可能です。

各アイテムのお手入れ方法について

宅配買取について

 

“超”買取強化ブランド TOP3

ニューバランス

new-balance-全国No.1高額買取に挑戦中

ファッションのジャンルを問わずに人気のブランド。定番の流通用は多いものの、高い中古相場を形成しています。

ニューバランス買取のページへ

 

フットザコーチャー

フットザコーチャー-全国No.1の高額買取に挑戦中

ブーツのイメージが強いブランドですが、オリジナルやファッションブランドの別注スニーカーも人気です。

フットザコーチャー買取のページへ

 

クリスチャンルブタン

クリスチャンルブタン-全国No.1高額買取に挑戦中

スタッズが主なデザインで人気のブランド。ローカット、ハイカットなどいずれも高額査定いたします。

クリスチャンルブタン買取のページへ

 

その他の買取強化ブランド

アディダス アレキサンダーリーチャン ベルルッティ
ボッテガヴェネタ ブッテロ シャネル
クロムハーツ チャーチ コーチ(COACH)
ディーゼル ディースクエアード ジュゼッペザノッティ
グッチ(GUCCI) バックラッシュ Jas M.B
ジミーチュウ ジョンロブ ユリウス
ルイスレザー ルイヴィトン モンクレール
ネイバーフッド NIKE(ナイキ) パドローネ
パラブーツ プラダ(PRADA) リーボック
リックオウエンス サンローラン visvim(ビズビム)
w taps(ダブルタップス) その他のブランドも買取!

宅配買取について

 

買取対象スニーカーの市場性

ハイテクスニーカー

ハイテクスニーカーの画像

各ブランドや最先端の技術を駆使して作られるハイテクスニーカーを買取いたします。

クッション性・エア注入・LED搭載で暗闇で光る機能が搭載されていたりと、スポーティなスニーカーがアートになっているような印象さえあります。

【代表ブランド】

  • ◆Reebok(リーボック)
  • ◆NIKE(ナイキ)

【代表モデル】

  • ◆ポンプフューリー
  • ◆エアマックス

 

ローテクスニーカー

ローテクスニーカーの画像

昔ながらのスニーカーで、主にキャンバスやレザーを用いたアッパーに、ゴム底のソールを貼り合わせたものを指します。

カジュアルなファッションには欠かせないアイテムで買取しやすい。

【代表ブランド】

  • ◆コンバース
  • ◆VANS(バンズ)
  • ◆ニューバランス

【代表モデル】

  • ◆オールスター
  • ◆ジャックパーセル
  • ◆SK8-Hi
  • ◆ERA(エラ)
  • ◆オールドスクール
  • ◆574
  • ◆1300
  • ◆1400

 

スリッポン

スリッポンの画像

紐なし、テープなし、ただ履くのみのスニーカーです。

メンズ・レディースを問わずに人気で、お子さんがいるママ靴としても需要が拡大しています。人気ブランドのスリッポンは高価買取!

【代表ブランド】

  • ◆VANS(バンズ)
  • ◆コンバース
  • ◆クリスチャンルブタン
  • ◆ベルルッティ

【代表モデル】

  • ◆VANS スリッポン
  • ◆ローラーボート
  • ◆ピックボート
  • ◆プレイタイム スリッポン

 

ランニングシューズ

ランニングシューズ

軽量&グリップ、そしてクッション性を備えて走りに特化したスニーカーがランニングシューズです。最近ではトレーニングの一環で所有する方が増え、中古市場でもますます需要が伸びていることから買取強化することにしました。

【代表ブランド】

  • ◆アディダス
  • ◆NIKE(ナイキ)
  • ◆Reebok(リーボック)
  • ◆PUMA(プーマ)
  • ◆ミズノ
  • ◆ニューバランス

 

ハイカットスニーカー

ハイカットスニーカーの画像

レースアップで足首より上に履き口があるハイカットスニーカー。ハイブランドもリリースしているアイテムで、ジップフライタイプも人気です。

まだまだ人気のスニーカーですので、高く買取します!

【代表ブランド】

  • ◆NIKE(ナイキ)
  • ◆コンバース
  • ◆クリスチャンルブタン
  • ◆ジミーチュウ
  • ◆サンローラン パリ
  • ◆ジュゼッペザノッティ
  • ◆リックオウエンス
  • ◆ベルルッティ
  • ◆ディオールオム
  • ◆ユリウス

 

ミッド(ミドル)カットスニーカー

ミドルカットスニーカーの画像

主にバッシュ(バスケットシューズ)などに代表されるミドルカット。くるぶしが隠れるか隠れないかの高さが特徴です。

ナイキのエアジョーダンなどの人気モデルを高く買い取ります。

【代表ブランド】

  • ◆NIKE(ナイキ)
  • ◆VANS(バンズ)
  • ◆ディースクエアード
  • ◆ディーゼル

 

ローカットスニーカー

ローカットスニーカーの画像

スニーカーのスタンダードかつ一般的なローカット。中古市場で一番流通しているのもこのタイプだと思います。

ブランドによって回転率が良いアイテムが多数ありますので、ぜひ買取させていただきたいものの一つです。

【代表ブランド】

  • ◆コンバース
  • ◆アディダス
  • ◆NIKE(ナイキ)
  • ◆VANS(バンズ)
  • ◆ニューバランス
  • ◆ビズビム

宅配買取について

 

素材について

レザー

全体を覆うものから一部に使用されるなど汎用性が高いレザー素材。

ブランドによっては拘りぬかれた素材を使用していたりと可能性が無限大です。

特に高級ブランドや、レザーブランドのスニーカーであまりおおく流通していないものは高く買い取ることが可能です。

【スニーカーに使われるレザーの種類】

  • ◆牛革(カーフ・キップスキン・ブルハイド等)
  • ◆スエード
  • ◆オーストリッチ
  • ◆クロコダイル
  • ◆その他

パテント・エナメルレザー

レザーの表面を光沢が出るように加工したものをパテントレザーといいます。

スポーツ系のスニーカーに採用されることはほとんどなく、ハイカジュアルなものからファッション面のデザインにこだわっているブランドのスニーカーに使われていることが多いようです。

合成皮革

レザーだと思っていたら合皮だったというほど、最近のシンセティックレザーは進化を遂げています。

耐久性に優れているためスポーツ用のスニーカーに使用されることが多いです。

本革よりは素材が安いのですが、基本的にブランドとモデルによって査定するため、合皮を理由に査定価格が安くなることはありません。

メッシュ

ポリエステルやナイロンまたはその他の樹脂を用いたメッシュ素材は主にランニングシューズ等に使われています。

軽量で通気性が良いのが特徴で、冬は季節外として10%UPの買取をしています!

キャンバス

オーセンティックでローテクなスニーカーに多く用いられており、定価が比較的安価で入手しやすいものが多いため中古市場では一番流通しています。

オールスターなどの定番のスニーカーはぜひ買い取りさせてください。

 

Q&A

Q.ヴィンテージのスニーカーも大丈夫ですか?【東京都杉並区 O様】

A.取扱可能ですが、そこまで力を入れているわけではありませんでした。


Q.買取しやすいサイズは?【大阪府大阪市E様】

A.約26.0cm~27.5cmのお値段が付きやすいと思います!


Q.靴ずれで血が付いているのですが…【神奈川県横浜市 N様】

A.万が一に備え、取り扱いは控えております。


Q.洗っても取りきれない汚れがあるスニーカーの買取は?【山形県米沢市】

A.度合いにより査定額が変動いたします。画像をへ意見出来ればお見積もり額をお出しします。


Q.海外のあまりメジャーではないブランドなんですが…【福岡県福岡市 A様】

A.取扱可能です!相場によって買取価格が決定します。

その他、ご質問があればお問い合わせくださいませ!

宅配買取について

 

担当者からごあいさつ

buyer

スニーカーの買取を担当している湯田(ユダ)と申します!

1足からでもご相談を承りますので、気軽にお問い合わせくださいませ。

【担当者の経歴はこちら】

担当者のスニーカー買取の方針

私はこれまで多くのスニーカーを拝見してきました。

ユーズドを扱うということはその品物をしっかりと評価するということで、責任のある仕事だと感じています。

この業界に入って初めのころは、ちょっと使用感が多いけど大丈夫だろうと買い取ったスニーカーが売れた後にソールが外れたというトラブルがあり、お客様にご迷惑をおかけしてしまった経験があります。

逆に、これを探していた!というお客様から感謝の言葉を頂戴したりと多くの経験をさせていただきました。

私が出来ることは、お客様から買取のご依頼を頂いたスニーカーの評価をしっかり行なうことだと考えています。

お売りいただくお客様の為に、ユーズド品としてご購入して頂くお客様の為に、適正な買取価格をご案内できるように努めております。

スニーカーの歴史

スニーカーの始まり

今から120年以上前の1895年頃、革靴にはないキャンバス生地にゴム底というボートのデッキで滑らずに履ける靴として作られました。

ほぼ同時期に競技用のスパイクとしてリーボックが開発したものもスニーカーの始まりとされています。

スニーク=忍び寄る者=スニーカー

この言葉が誕生したのは、基となった靴が開発された数十年後の1916年頃でした。

ゴム底で足音がしなことから、リーボックがこの名称を付けたのが現在まで変わらない名詞として使われています。

世界的ブランドの誕生

現在でも有名なブランドやモデルは1900年代に入ってから誕生しました。

  • ◆コンバース・オールスター誕生=1917年頃
  • ◆NIKE(ナイキ)の誕生=1968年頃
  • ◆ニューバランス=1960年代にスニーカー産業へ移行

 

日本での流行

数々の有名なスニーカーブランドが登場して以降、革靴やスーツ(背広)などがファッションとして定着していた日本には、1990年代という遅い時期にカジュアルファッションブームと合わせてスニーカーブームが到来しました。

ナイキのエアマックスは社会現象にもなり、プレミアム価格で取引されていたのももう20年以上前になります。

現代のファッションには欠かせないアイテムへ

今でもカジュアルでスポーティなアイテムということに変わりはありませんが、スニーカーの市民権は以前よりも上がっていると確信しています。

スポーツブランド以外の高級ブランドからスニーカーが発売されることが増え、多くのセレブや上流階級の方々も身につける定番のファッションアイテムへと昇格しました。

履いていないものはリサイクルへ

歴史をたどればおおくのスニーカーが流通してきましたが、古いもの・新しいものに価値を見出す方がいらっしゃいます。

スポーツやレジャーの為に買って少し履いてから靴箱にしまったままになっているスニーカーはありませんか?

もししばらく履いていないなら、セカンドスピリッツに買い取らせて頂ければ幸いです。

その他の買取アイテム

金・プラチナ・銀(貴金属) ブランド品
金・プラチナの買取ページへ ブランドのバッグ・財布の買取についてのページへ
ブランド腕時計 洋服・古着
腕時計の買取についてのページへ 洋服・古着の買取についてのページへ
レザー・ライダースジャケット ダウンジャケット
レザー・ライダースジャケットの買取のページへ ダウンジャケットの買取ページへ
靴・ブーツ シルバーアクセサリー
靴・ブーツの買取についてのページへ シルバーアクセサリーの買取についてのページへ
ブランドで探す
ブランの一覧のページへ
pagetop